08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

>>WEB予約はこちら

予約フォーム

ブログ

投影トレーニング

ブログ 

年末は、何かと心が落ち着かなくなる方が増えてきます。

何で落ち着かないのかわからないけど、

最近、夢でうなされる。

夜中、目が覚める。

眠れない。

やらなきゃいけないのに、ぼーっとして時間だけが過ぎてしまう。

ふと不安になり止らなくなる。

と、心理カウンセリングにお越しくださいます。

 

そんなときは、投影(ものに心を映し出す)を使ったセラピーで、

何が自分を落ち着かなくさせるのか を見てゆくこともお勧めです。

 

こちらの絵は、投影トレーニングの中で行ったアートセラピー。

今、心にひっかかっている事を描いて頂きました。

※絵の掲載、内容の掲載については、ご本人の了承を得ています。

 

 

この時期は、クリスマスツリーやクリスマスにまつわる絵を描かれる方が多い様に思います。

街を歩いていたり、インターネットを見たり、目にする機会が多いし、象徴的なものなので、

無意識にクリスマスツリーに、過去の自分とか、今の気持ちとか、誰かを思い出したり、など、投影されているのかもしれないですね。

 

この絵を描かれた方も、「年に1回だけ、1日だけあらわれるクリスマスツリーです。何十年もそれを続けているクリスマスツリーです」と仰っておられました。

明るい印象で、ハートも飛び交い、一見、心温まる絵の様な印象を受けます。

描いたご感想をお伺いすると「すごく気持ち悪い絵」と仰いました。

 

絵から感じる印象は大切ですが、カウンセラー自身の価値観や思い込みや相手の反応に振り回されないということが

言葉だけではなく、実感出来た と仰っておられました。

 

ちなみに、このご本人曰く「すごく気持ち悪い絵」は、「私の生き方につながる絵」に変わってゆかれました。

 

人は、自分が受け入れられなかったり、ダメだと思っていたところが、実はその方のストロングポイントであったり、ご本人が生きていく力につながっています。

自分を変えないとダメとか

違う人間になろうとか

性格改善とか

本当は必要ないのではないかなと思います。

変えたいと思えば変えても良いし

変えなきゃと苦しむ必要はありません。

誰かに強制されるものでもありません。

ご本人が気付いていないだけで、その方が「こう生きたい」と思う根本の力は、ご本人が元々持っておられるんです

 

 

元々持っているものが、どこにあるのかを見たくなったときに、心理カウンセリングは有効です(*^-^*)

 

その元々持っているものがどこにあるのか というカウンセリングを提供したいなと思われる方、

今まで言葉で知っているけど、考え方は知っているけど、実際のカウンセリングと結びついていないかも。。。と思われる方は

投影トレーニングが有効です(*^-^*)

 

1年の終わり、積み残したことを今一度見つめてみませんか?

 

ページトップへ戻る