08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

ブログ

虚栄心とのバランス

ブログ 

虚栄心とは、みえをはりたがる心。

自分を良く見せたいと思う心は、人間だれしも持っているものではないでしょうか。

虚栄心があるから、今以上に頑張ろうとか、上を目指そうという心持ちにもなるだろうし、

全くなくても、無気力につながるかもしれないなと思います。

 

バランスの問題だと思うのです。

 

虚栄心が強すぎる理由として、

 

イメージしている自分と実際の自分との違いを受け入れられない人

または、イメージしている自分でいないといけないと思う人

 

人との比較において自分という存在を確認している人

 

がおられるのではないかと思います。

 

いずれにしても、共通しているのは、そのままの自分では自分で自分を受け入れられないという事ではないでしょうか。

 

想像してみて下さい。

自分が自分のままではいけないと思う事を。

 

こんなに苦しいことはないのではないでしょうか。

 

意識しているかしていないかは、わかりません。

人は社会で生きていける様に、知らず知らずに自分を順応させます。

順応させる方法、生きやすくする方法、ここにいて良いんだと自分が思える方法の一つが虚栄心につながっているかもしれないのです。

 

虚栄心で苦しんでいる人はたくさんおられます。

みえを張る心が悪い事ではありません。

大げさに聞こえるかもしれませんが、そうしなければ生きてこれなかったのだと思います。

自分が居場所を作るために、自分を守る方法の一つだったのだと思います。

 

それでも、苦しいと感じたり、ストレス反応が出たりしているのなら、

まずは、ご自身を労わるところから始めてください。

「今日も、仕事頑張ったね」

「お年寄りに席をかわってあげた」

「笑顔でおはようって言って、ちょっと気持ち良かった」

「店員さんにありがとうって言った自分に花まる!」

などなど、そんな事って思わずに、自分を認める事だけを、1日の終わりにできればノートに書き溜めてください。

 

思うだけ、書くだけでも、ご自身を受け止める作業に入っています。

書き留める事で、半年後、1年後、そのノートを見返した時に、そこに書かれている自分に、励まされたり、温かい気持ちをもらえる事でしょう。

 

不安になったり、つらくなったら、いつでもご連絡下さい。

心理カウンセリングで一緒にご自身を受け入れていく作業のお手伝いをさせて頂きます。

 

 

ページトップへ戻る