08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

ブログ

雨の日のダルさに アロマセルフケア

ブログ 

雨の日になると、古傷がうずいたり、気持ちが落ちたり、肩こり、頭痛を訴える方が多いです。

 

気圧の変化により血流やリンパの流れが滞り、むくみやだるさを引き起こしたり

自律神経の乱れから、体調不良を訴える様です。

 

精油は、鬱滞除去といって、体内の滞りを流しだすことを得意としているもの

自律神経のバランス調整作用のある精油も多くあります。

ラベンダーやペパーミントなど、鎮痛作用のある精油もあり、症状や体調、気分にあわせて精油を選ぶこともアロマテラピーのだいご味です。

頭痛には、アルベンシスミントもよく作用しますので、一度お試しになってくださいね。

 

当サロンで行っているアロマトリートメントは、滞りを流してゆきながら、コリをほぐしてゆきます。

「はーーーーっ」と大きい溜息と共に疲れを解放してゆかれるお客様も。

施術が終わった後、血色が戻り、心も体も軽くなって帰ってゆかれます。

 

セルフケアをされる場合は、

「この香り好きだなー」と思われる精油を

ホホバオイルなどのキャリアオイルに濃度1%くらいになる様にいれ(1滴0.05mlですので、10mlのオイルに2滴を目安)

デコルテや首、脚を優しくリンパ節に向かって流すイメージで撫でてください。

力をいれなくても(力をいれてやると、腕が疲れることも)何度も辛い箇所を テレビなどを見ながら撫でていってあげるだけでも、身体は緩んできます。

 

セルフケアのトリートメントがしんどいな と思う時は

お風呂にアロマバスソルトを使ったり

ティッシュに好きな精油を1滴たらし、枕元においてお休みになられるのも効果的です。

 

セルフケアのマッサージの仕方など、いつでもご相談くださいね。

サロンにお越しのお客様には、簡単に出来るセルフケア法などもお伝えしております。

 

辛い雨の日。少しでも楽にお過ごし頂けます様に。

ページトップへ戻る