08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

ブログ

心はその時々によって変わります

ブログ 

心の状態は一定ではありません。

その時々によって、心の成熟度合や今ある環境によっても変わってきます。

 

好きな映画や今観たい映画がその時々によって違ったり

聴きたい音楽や、なんか良いなーと思う音楽が違ってきているということ、ありませんか?

 

これは、映画や音楽に自分の心が無意識に映し出されている投影が起こっているのです。

例えば、今の季節、桜がキレイに咲いていますよね。

桜をみて、あーキレイ と思う時と、華やかすぎてみていてしんどい と思う時、散る桜に目がいって寂しさを感じる。

同じ桜でも、心の状態によって捉え方が違ってきます。

これが、自分の心が無意識に映し出されている投影です。

 

去年の桜、おととしの桜、子供のころに見た桜、同じ感じ方だったでしょうか?

 

忙しい時には桜を見ることさえ忘れているかもしれません。

 

映画や音楽、景色などを見て、今自分がどう感じているか、前はどうだったかな と思いをはせると

今の心の状態に気づいてあげられるかもしれません。

 

去年は桜から目をそらしてしまったけど、今年はゆっくり眺めて癒される

のであれば、この1年、ココロとカラダは回復に向かっているのかもしれないですね。

そんな自分を承認してあげてくださいね。

 

去年は友達とお花見をして楽しんだけど、今年はとても行く気になれない

のであれば、お疲れ気味なのかもしれないですね。

疲れたココロとカラダが気持ち良いって思う事を探してみてください。

心はいつも同じではありません。

その時々で、気持ち良い、心地良いと感じるものが違ってくることもあります。

今の自分にあった癒しを見つけてくださいね。

 

少し自分の心に注意を向けて

何故変化したのか をみていくと

自分のココロやカラダが辛い時の処方箋を自分で見つけられるのではないでしょうか。

 

何故変化したんだろう とみることがしんどく感じる時は

無理せず、みれないんだな と認めてあげて

自分にありったけのハグをしてあげてくださいね。

 

ページトップへ戻る