08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

ブログ

性格を変えたいと思ったら、引き算ではなく、足し算です。

ブログ 

このままではいけない。

性格を変えたい。

と思った時、自分の中の何かを変えたり消したりする 引き算ではなく、

そのままの自分に必要なものを足してゆく 足し算 です。

 

今の自分の中に否定するものは何もない。

ただ、必要なものを足してゆくだけ。

 

変えたいなと思う部分も、今の自分を作ってきた大切な一部です。

その経験があるからこそ、今、こうなりたい と必要なものが見えているのではないでしょうか。

もしなければ、必要なものに、こうなりたいと願うことに、気づかなかったのではないですか?

 

私はおせっかいな自分が嫌いで、おせっかいをやめたいと思っていました。

なんで、私ばっかり。。。って思いながらも、おせっかいがやめられない。

私のおせっかいは相手のためではなく、自分の満足のため。他人の評価が欲しかったからだったんだな とある時気付きました。だから、余計に おせっかい な自分を変えなければ、やめなければと思い始めました。

でも、おせっかいは、自分のためとはいえ、相手の喜ぶ顔を見るため でしたので、相手の気持ちに敏感になってゆきます。

おせっかい だったから、人の気持ちを考えるという習慣を身に着けられたので、この習慣はそのままに、自分がしんどくならない様に、自分の満足のため に、相手の立場に立って考えるという事をプラスしてゆこうと 新しい必要なものを見つけました。

 

プラスすれば、その分見えてくる世界や幅は広がります。

あれはダメ、こんな自分はダメ では、幅は変わらずになってしまいます。

 

もし、変えたい自分がいるなら、

今の自分のまま、何を足してゆけば、なりたい自分に近づけるかな と考えてみてくださいね。

 

ページトップへ戻る