08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

ストレスケア

新年の抱負

ストレスケア 

年末年始と、有難いことに多くの方にご来店頂き、慌しく過ぎてゆきました。

ちょっと一息つきながら、先日ご来店頂いたお客様の言葉を思い返してみました。

 

「このお仕事はやりたい仕事ですか?」

というご質問を頂きました。

何の躊躇もなく「はい!」とお答えしましたが、

後で考えても、何の迷いもありませんでした。

 

心理カウンセリングに興味を持ち始めてから、学び始めるまで2年弱。

一度は学校説明会にも行ったのですが、それでもまわりの声や、安定した生活を捨ててまでやりたいことをやる一歩が踏み出せませんでした。

 

まわりの声は、とても気になりました。

当時の安定した生活を捨てることも出来ませんでした。

でも、当時の自分に「今の仕事はやりたい仕事ですか?」と聞かれたら

今の様に即答できていただろうか。。。

答えた後に、迷いはうまれなかっただろうか。。。

きっと、「はい!」と自信を持っていえなかったと思います。

仕事は好きだったし、それなりに収入も頂いていたのですが、

それでも、人には生きる「水」というものあるんだと思います。

その水があわないと、一見何の問題もない様に見える毎日も、

ストレスを感じやすくなったり、悶々とした気持を抱えたり、

何かを諦めながら生きてゆくのではないのかなと思います。

 

一人の人としてどう生きたいのか

どんな自分でいたいのか

そこに繋がる仕事なのか

が水があう場所なのではないかなと思います。

 

 

どう生きたいのか の「どう」に、正解も不正解もなく

周囲の思惑も関係なく

一人の人として、どう生きてゆきたいのか

を、新年の抱負を決める時に、少し思い出していただければなと思います。

 

「どう」生きるのか

どんな人でありたいのか

は、一度決めたら変えてはいけない

事はありません。

人は毎日いろんな経験をします。だから、変わっても良いんです。

 

こうしなきゃいけない

 

の思惑をちょっとはずしてみてくださいね。

 

そしてもうひとつ。

もしかしたら、考え始めてみて、何か違っていると思っているお仕事の中でも

理由はどうあれ、数ある中からその仕事を選んだのだから、何かそこに自分の生き方に繋がっているものがあるのかもしれません。

繋がっているものを思い出すと、水があわないと思っていた場所も、実は今の場所こそが、水があう場所だったのかもしれません。

 

水があわなくて毎日がしんどい という方、

今の仕事と自分の水があっているのだろうかと思われた方

は、心理カウンセリングで自分の生きる水を探してみてはいかがでしょうか?

 

 

ページトップへ戻る