08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

心理カウンセリング

恋愛心理学 ~信じたいのに、信じられない~

心理カウンセリング 

心理カウンセリングをご提供しておりますと

 

「信じられない」

「信じることが怖い」

「つい疑ってしまうことをやめられない」

といったお声をよく頂きます。

 

恋愛に限らず、人との関わりにおいて、関係が近くなればなるほど

信じることが怖くなる ということがあります。

 

きっと、それだけ、信じたいお気持ちがお強いんだろうな と感じます。

大切な人だからこそ、信じて裏切られたらどうしよう。。。

また、同じ繰り返しになってしまったらどうしよう。。。

と、過去の経験から(この過去の経験は意識的にも無意識的にも働き始めます)

信じることが苦しくなってくることがあります。

 

これは、自分の心を守るための防御反応。

 

信じられない自分を責める方がおられます。

私は本当にいやな性格だ

好きな人を信じられないなんて、私、ひどいんです。。。

 

信じられないのは、あなたがひどい人だからでも、嫌な人だからでもなく、

ただ、そうしなくては、心を守れなかっただけなんです

よく性格と混同されがちですが、経験からの反応だと、まず知って下さい。

 

 

自転車でこけて脚に大きな傷が出来たら、その傷を隠そうとしたり、

痛みのある時は、あまり出歩かなくなりますよね。

でも、傷が癒えると、歩いてみようかな と歩き出したり

傷跡が見えなくなると、スカートをはいておしゃれをしたくもなります。

 

傷がある間は、スカートをはきたいな。。。と思いながら、はけないでいる。

 

信じられないのは、心の傷が癒えていないからです。

そして、この心の傷は、自分で原因に覚えがあることもあれば、自分では遡れないくらい無意識に心に残っている事もあります。

 

まず、その傷がどこにあって、どんな痛みを感じているのか

その傷を癒す方法を知ってゆくことが大切です。

 

もうひとつ、知っておいて頂きたいのは、その傷を癒す方法は「絶対に自分が持っている」ということです。

これは、絶対です。

ただ、その方法を知らなかったり、忘れているだけなんです。

 

どうか、ご自身を責めないで下さい。

信じられないのは、それだけ傷ついているから。

傷ついている脚にケアをする様に、

傷ついている心にも、ケアをしてあげて下さいね。

心が喜ぶこと、幸せを感じること、あ~気持ち良い♪心地良い♪って思うことをたくさん心に与えてください。

そして、心が喜ぶことは、もうひとつ。

ご自身をいっぱいいっぱい褒めてあげて下さい。

褒めるところなんかあるのかな。。。ともし思われたら、ご友人に「ちょっと褒めて」とお願いしても良いですね。

自分では気づかなかった自分の良い面が見えてくると思います♪

ここでお願いしたいのが、友人が褒めてくれたところを全力で否定せずに

こそばくても「ありがとう!!!」としっかり受け止めてくださいね。

 

恋愛心理学講座では、その方法をご自身で見つけて、実践していただく講座になっています。

ご不明な点や気になることがございましたら、いつでもお問い合わせくださいね。

 

恋愛心理学は こちら

 

ページトップへ戻る