08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

アロマテラピー 精油について

心と体が求める香り

アロマテラピー 精油について 

あれ?いつも使っているのに、今日はこの香り、苦手だな

と思ったことありませんか?

 

いつもお越し下さるお客様にも、必ず精油ブレンドをする時には香りをお試し頂いております。

体調によって、感じ方はかなり異なる事が多いからです。

先日も、いつもアロマトリートメントで必ずご指名されるお好きな香りをご利用になられたいとの事でしたので、念のため香りをお試しいただいたところ。。。

あれ、何も匂わない。。。

と仰られました。

確かに香りはするのだけれど、お客様には匂わない。

 

サンダルウッドや、イランイラン、ネロリが全然香らない、または、よわーく感じるとの事。

そして、いつもはあまりお好きではないラベンダーの香りが「すっごく良い香り!」と仰られました。

ホント、不思議ですよね。

 

私自身も、疲れている時は、何も匂わない事があります。

逆に良く寝たー!という朝は、いつもより香りが強く感じます。

 

プチグレンは、精神的にお疲れの時には、安眠にとても効果がありますが

回復してくると、苦手な香りに感じられたり、効果をあまり感じなくなる方が多い様に思います。

香りなので、元々の好き嫌いがありますが

その時の心と体が求める精油の香りというのは、あります

 

一般的に心が落ち着く香りのオレンジスイートですが、

お疲れが強い時は、オレンジビター、さらに疲れている時はベルガモット か プチグレン

とお疲れの段階によって、同じオレンジ系統の香りでも、心地良いと感じる香りは変わってくる傾向にある様に思います。

 

精油を買われる時は、必ず香りを試して

今の自分に必要な香り をお選び下さいね。

 

何を買ったら良いのか とお悩みの場合は、ご相談下さい。

お話をお伺いしながら、香りを試しながら、必要なピッタリな1本を見つけていきましょう。

 

ページトップへ戻る