08091688816

営業時間:10:00~19:00(最終受付)不定休

予約フォーム

ブログ

つい、疑ってしまう時には

ブログ 

相手の言葉を、つい疑ってしまう時、ありませんか?

 

相反する様ですが、

相手を信じたければ信じたいほど、

人は疑ってしまう事があります。

 

信じて裏切られたくないという思いが強い時ほど、疑う気持ちがむくむくっと顔を出します。

裏切られたくないのは、傷つきたくないから。

きっと、今まで傷ついた経験がおありだったんですね。

辛い思いをしたから、だから今度こそ幸せになろう。と思い、疑ってしまうんだと思います。

 

そして、もうひとつ。

心のどこかに、「本当に幸せになれるんだろうか」という恐れの気持ちもあるのかもしれません。

この気持ちは、実は「幸せになってはいけない」と無意識で心にブレーキをかけている事があります。

 

今、疑いたくないのに、疑ってしまう事をやめられないのでしたら、

疑うのは、相手の問題ではなく自分の不安から来ている事もあると心のどこかにとどめて頂ければと思います。

 

大切な人だからこそ、信じたいんですよね。

大切な人だから、失いたくない。だから、疑ってしまうんですね。

 

相手の行動や思いは変えられないですが、自分の不安は気付けば自分でコントロールできる様になります。

なかった事にするのではなく、疑ってしまう自分を「ダメな人」と思わず、大切だからこそ疑っていたんだなと思うと少し気持ちが落ち着く事もあります。これがコントロールです。

不安に身を任せると、どんどん疑いの気持ちは大きくなり、ご自身を支配してしまいます。

その支配にのみこまれない様にいったん立ち止まることが大切です。

 

そして、自分は当然に愛される人だと、自分で自分を信じてあげて下さい。

 

もし、理由なくなんでかわからないけれど、自分は愛される人ではない と思う事をやめられないのであれば、一度ご連絡下さい。

心理カウンセリングでは、その不安に飲み込まれない様に と 愛されて良いんだという自分を受け入れていく作業でもあります。

 

大切な人と、くつろげる時間をお過ごし頂けます様に。

 

 

 

ページトップへ戻る